■i-mode ■English
串本町観光協会サイト内検索
 
 本州最南端潮岬と望楼の芝
本州最南端の地、潮岬の先端に広がる約10万uの大芝生。その昔、海軍の望楼(物見櫓)があったところで、「太陽の出て没るまで青岬」と山口誓子によってうたわれているように、眼前には緩やかな弧をえがいて太平洋が広がり、地球が丸いことが実感できます。また、隣接する潮岬観光タワーの海抜100m、360度見渡せる展望台は、目の前の青々とした芝生、紺碧の海をはじめ、晴れた日には遠く那智山までが見えます。観光タワーにて、「本州最南端訪問証明書」を発行しています。
冬のある時期、水平線から昇った太陽が同じ水平線上に沈む光景もご覧いただけます。
また、1月の最後の土曜日には「本州最南端の火祭り」も催されます。
「本州最南端の火祭り」
施 設 名 称 潮岬観光タワー
所  在  地 和歌山県東牟婁郡串本町潮岬
交通・アクセス JR紀勢本線串本駅よりバス17分 串本町コミュニティーバス潮岬線 終点、タクシー15分
定休日・営業時間 年中無休・08:30〜16:30
問い合わせ先 電話:0735-62−0810
備      考 入場料:大人300円 小・中 100円 / 駐車場:無料100台
ホームページ:http://www.kumakou.co.jp/tower/
大阪のアマチュア写真家が撮った珍しい写真を、ご厚意で掲載させて頂きました。もちろん、この光景を見るには、一日、潮岬に居なければ見られないわけです。
 写真掲載ご協力:大阪府寝屋川市在住で、串本町ご出身の濱 祐喜雄氏
 掲載写真:日本写真家協会JPS展2005年第30回記念展銅賞入賞作品「日輪のティアラ」

※掲載画像は、デジタル取り込みをし、若干の修正をしていますので、実際の作品とは色合いなどが若干違います。
また、
著作権は作者にあり、無断転載、再配布は堅くお断りさせて頂きます。

・串本の魅力/見る ・グルメ/特産品 ・遊ぶ/潜る/体験する ・泊まる/宿泊施設 ・釣る/渡船/遊漁船
・イベント/お祭り ・観光協会会員ページ ・アクセス/交通 ・リンク/広告 ・お知らせ
・レンタサイクル ・チャレンジ串本検定 ・サイトポリシー ・著作権に関する事項 ・免責事項

・串本町観光協会
 649-3503
 和歌山県東牟婁郡串本町串本33
(JR串本駅構内)
・営業時間:08:30〜17:15 年中無休
・電話0735−62−3171  FAX 0735−62−1070
串本町観光協会へのお問い合せ、
 パンフレット請求などは下記アドレスへ…
 串本町観光協会担当  e-mail
 info@kankou-kushimoto.jp
Copyright (C) Kankou-Kushimoto All Rights Reserved